文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
  • 電話0568-61-0132
  • 住所〒484-0084 
    犬山市大字犬山字南古券176-1(清水屋西隣り)

新型コロナワクチン接種の案内

犬山市において、6月25日から64歳以下の接種対象者へ接種券の郵送が始まりました。

  • 接種対象は12歳以上の接種希望者となります。
  • ワクチン接種は強制されるものではなく、接種を希望される方が、接種するメリットとデメリットを理解したうえで予約/接種するようにお願い致します。
  • 詳細は犬山市の配布資料を確認してください。
  • 当院でも接種が可能ですので、予約方法についてご案内します。

重要

ワクチン予約当日は、ワクチン接種のみとさせていただきます。

ワクチン接種と定期受診/健診などは一緒にはできませんので、予めご了承下さい。

予約方法について

犬山市在住の方

コールセンターかWEBで予約をしてください。

市外在住の当院かかりつけの方該当する基礎疾患で通院している方が対象です。

コールセンターで予約をしてください(WEBでは予約はできません)。

コールセンター連絡先0568-39-5795
対応日時月~日曜日。9時~17時

よくある質問事項

解熱鎮痛剤処方について

予防を目的とした処方は保険診療では対応しておりません。

ご心配であれば市販薬の事前購入をお勧めしています。

解熱鎮痛薬はどんな種類がいいか?

アセトアミノフェン(カロナール)・ロキソプロフェン(ロキソニン)・イブプロフェンなどで問題ありません。

参考
厚生労働省:新型コロナワクチンQ&A

体調不良時はどうしたらいいか?

接種部の疼痛、倦怠感、熱、頭痛などの体調不良は、「接種したワクチンが体と反応しているため」といえます。

このような副反応は、接種翌日をピークとして時間とともに改善していくことが一般的です。このため、自宅でゆっくりと過ごすことが一番大事です。

頭痛・接種部疼痛・発熱があり、つらい場合には解熱鎮痛剤を内服してください。

体調不良が持続したりする場合には、まずは電話相談してください。

心配であれば外来受診していただいて構いません。

接種当日の過ごし方

アルコール飲酒は不可。入浴は可(接種部をこすらないようにしてください)。運動は控えてください。

接種翌日の過ごし方

なるべく安静に過ごすことをお勧めしますが、翌朝の体調で判断しましょう。

発熱などがある場合には、自宅での安静をお勧めします。

特に体調不良がなければ、日常生活や通常の勤務・通学などは可能と思います。

大事な用事を予定しておくことは避けておきましょう。

子供への接種について

12歳以上であれば接種できます。

日本小児科学会は子どもに関わる業務従事者等への接種、重篤な基礎疾患のある子どもへの接種、健康な子どもへの接種について、「新型コロナワクチン~子どもならびに子どもに接する成人への接種に対する考え方~」として学会ホームページに掲載しています

参考
日本小児科学会ホームページ

妊娠中・授乳中・妊娠を計画中の接種について

接種をすることができます。かかりつけの産婦人科医師とよく相談して決めましょう。

参考
厚生労働省:新型コロナワクチンQ&A
ページトップへ